ピロリ菌を除菌してアンチエイジング

胃粘膜の萎縮が起きるとなぜよくないかと言いますと、胃液(ペプシン、塩酸、粘液)やビタミン朏の吸収に関与する内囚子の分泌が低下するからです。つまり、せっかく食べた栄養素がうまく消化吸収できなくなるのです。でも、それだけではありません、もっとこわい事実があるのです。

以前は「強い胃酸のために、胃に微生物は棲むことができない」というのが医学の常識でした。しかし、オーストラリアの医学博士バリー・マーシャルが、1982年に胃粘膜に棲むピロリ菌を発見し、「ピロリ菌が胃炎や胃・十二指腸潰瘍と関連がある」と仮説を立てて、その仮説を立証するために、シャーレで培養したピロリ菌を自ら飲みました。

そして、自分自身が胃潰瘍を発症することで、この仮説を実証したのです。今では、「胃・十二指腸潰瘍の原因はピロリ菌である」というのが常識になっています。

また、1994年にWHO(世界保健機関)は、ピロリ菌を「グループ1」、すなわち「第1級の発がん因子」と認定し、胃がんにならないようにするための第1予防として、ピロリ菌を除菌するよう勧告を行なっています。

なお、マーシャル博士は「ヘリコバクター・ピロリの発見と、胃炎と十二指腸潰瘍における役割の解明」を評され、2005年にノーベル生理学・医学賞を受賞しました。

ピロリ菌が発見された当初、日本の消化器学会はピロリ菌の除菌に反対の立場をとっていました。日本で保険診療による胃・十二指腸潰瘍のピロリ菌除菌が認められたのは2000年11月になってからです。

しかし、現在も胃がん予防のための除菌は保険では認められていません。消化器学会は「ピロリ菌感染があっても、発がんする人はその10%弱だから除菌する必要はない」と考えているのだそうですが、発症した人や家族の身になれば、その10%弱に入るということは大変なことです。

今の日本の国家財政を考えると、ピロリ菌感染がある人すべてに対して除菌を保険で行なうことは無理だと思いますので、人間ドックなどでピロリ菌感染があると指摘された方は、自費で除菌することをおすすめします。

ただし、除菌に際して注意しないといけないことが何点かあります。

ピロリ菌の除菌は、アモキシシリン、クラリスロマイシンという2種類の抗生物質と、プロトンポンプインヒビター(PPI)という胃酸を抑える薬を使うのが一般的ですが、ペニシリンにアレルギーがある人はこの組み合わせでの除菌ができません。

また、風邪をひくたびに病院で受診していた人は、クラリスロマイシンという抗生物質を処方されていることが多く、ピロリ菌がこの抗生物質に耐性(抵抗力)を持っている可能性がありますので、除菌に失敗することがあります。

こうしたことへの対応策としては、内視鏡検査の際にピロリ菌の培養感受性試験をして、どの抗生物質に感受性があるか(効くか)を調べてから薬を選択するのがベストです。

ただし、この培養感受性試験も保険適用外ですので、行なう場合は自費で支払うことになります。

また、除菌する際には抗生物質を大量に服用しますので、腸内環境が乱れて下痢になり、治療を中断してしまう人もいます。腸内環境の乱れを防ぐ方法としては、除菌前に有胞子乳酸菌や乳酸菌のエサになるオリゴ糖や食物繊維の入ったサプリメント、粘膜上皮を正常に分化させるビタミンAなどを補給すると、下痢になるリスクを大幅に減らせます。

ちなみに有胞子乳酸菌とは、ただの乳酸菌とは違って胃酸や胆汁で死滅せずに、そのほとんどが腸管に到達する強い乳酸菌です。

ピロリ菌を除菌し、粘膜を正常化させるビタミンAやタン白質をしっかり補給すると、胃粘膜の萎縮は徐々に改善していきます。ピロリ菌の感染がなければ、80歳でもきれいな胃粘膜を保っている人が少なくありません。それに伴い胃液の分泌も改善して、栄養素の消化吸収がよくなってきます。胃粘膜を若く保つことは、栄養療法の効果を上げるためにはとても重要なことなのです。栄養療法の効果がアップすれば、細胞も元気になります。

 

対面鑑定の場合は事前に質問事項を整理しておくと占い師さんも鑑定し易く迅速に占ってもらえます

地元の中心街にある占い専門店に、年に二回位行って対面で占って貰ってます。

料金は20分で3240円です。30分だと4800円になります。ここには常に占い師さんが6~8名いらっしゃって、自分の気に入った先生に観てもらうことが出来ますが、人気のある占い師さんは予約で一杯だったりするので、事前に電話で予約しておくと確実に希望する占い師さんに観てもらえます。

私がよく見てもらう占い師さんは亜梨沙さんという名前の占い師さんです。占術は、タロットカード、西洋占星術、カバラ数秘術です

。基本的な運勢の流れや男性との相性につていては、西洋占星術で星の配置等で鑑定されます。今年の運気がどうかについては木星の入っている位置と私の太陽星座の位置との角度で判断されます。

相手との相性については其々の太陽星座と金星と火星がどの星座に位置しているかで判断されます。今年の春鑑定してもらった結果では、今まで交際していた相手との将来について私が不安感があるので何れ距離が出来てしまい、秋以降に新たな出会いが訪れますという鑑定結果でした。

まだ、秋は訪れてないので新しい出会いについては当たっているかどうかは分かりませんが、これまで交際していた相手とは占い師さんがおっしゃっていたように相手に対して不安感が生まれ結局疎遠になりましたので当たっていると思います。

また、直に答えを求めるような質問に対してはタロットカードで鑑定されます。例えば「資格取得のための試験に合格しますか?」というような質問の場合です。

タロットカード占う時はケルト十字展開法という技法を使って過去や現在、未来について占ってもらえます。また、金運や恋愛運など、項目別に運勢を占ってもらう時はホロスコープ法といってタロットカードをシャッフルした後にカードを左側から円状に12枚ならべて最後の13枚目のカードは円の中央に置かれます。

12枚のカードで其々の運勢を鑑定されます。例えば金運は三番目のカードで恋愛運だったら五番目に並んだカードで結果を鑑定されます。13番目のカードで運勢全体の良し悪しを鑑定されます。

たった20分ですが細やかに迅速に占って頂けます。占ってもらう前に自分で質問内容を整理しておくと占い師さんも鑑定し易く時間を有効に使ってくれますのでメモしていくなどの準備をしておくとスムーズに占ってもらえます。

対面鑑定の良い所は、あまり良くない占い結果が出た時は占い師さんに励ましてもらえたりする点ですね。経験を積んであるので適切な助言をしてもらえます。また悩みごとを聞いてもらえるだけでも気持が落ち着いたりします。

口コミで評判いい占い師さんを見つけて定期的に占ってもらうといいですよ♪

 

苦労して積み重ねたものが一瞬で水の泡になった、悲しい出来事

今から3年程前、音楽にこっていた時期があります。

その頃は、経済的に余裕がなかったので、とても新しいCDを購入したりできませんでした。
そこで、私は市で運営している図書館からCDを借りて、携帯音楽プレーヤーに録音することにしたのです。
それであれば、無料で借りられるので、お金の心配はありません。(^o^)

借りるときはパソコンを使って図書館のホームページで予約します。そして、入荷するとメールで知らせてもれえるので、その後仕事の合間をみて図書館に取りに行くのです。

家から図書館までは、距離にして3㎞程離れています。
とはいえども、なるべく交通費を使いたくないし、歩くのも健康に良いと思い、暇をみてはせっせと図書館まで通い続けました。一度に2枚までしか借りられないので、その都度歩いて行くしかありません。(..;)

そのようなことを数年間続けていたら、携帯音楽プレーヤーに録音した曲はさすがにかなりの数になりました。
CDの枚数にして50枚程度は溜まっていたと思います。
そして、その日の気分に合わせて曲を選択しては、有意義なひとときを過ごしていたのでした。(^。^)y-゚゚゚

そんなある日のことです。
朝、起床してすぐ、携帯音楽プレーヤーをスピーカーにつなげて曲を聴こうと、寝ぼけながら機械を操作していると、見慣れない画面が出てきて「一曲だけ消去する」「すべてを消去する」という選択肢が表示されたのです。(?_?)

私はその時何を勘違いしたのか覚えていませんが、無意識の間に「すべて消去する」を選択してしまったのです。そして、画面を確認すると、今まで録音した曲がどこにも見当たりません!
そうです、これまで苦労して溜めてきた曲をすべて消去してしまったのです。(゚◇゚)ガーン

普通、「これほど大事なボタンの場合は、こんなに簡単に消えるわけがない」と勝手に思い込み、後で色々調べてみましたが無駄骨でした。(-_-)

その時は、喪失感が強くて立ち上がることができませんでした。
たくさん集めた充実感と、これまでの苦労を思うと悲しくて仕方ありません。(´・ω・`)

それから、気持ちを立て直すのに3ヶ月ぐらいかかったと思います。
そして、また曲を集め始めているところであります・・・。

 

復縁するべき?

私は今でもある人のことが忘れられません。その人と復縁したいと思ってさえいます。

私は過去に3回付き合ったことがあるのですが、復縁したいと思った人は2番目。ここでは、Yくんと呼びます。

Yくんは私と同い年で半年程付き合いましたが、時期的に私が忙しくなってしまって、Yくんのことを考える余裕がなくなりました。それで別れてしまったのです。

しばらくして、忙しさも落ち着き、また別の人(ここではAさん)とお付き合いをすることになりました。しかし、私はAさんをYくんと比べてしまっていました。それでいつも「元彼はこうだった」「元彼とここ行ったんだよね」とか今思えば、Yくんの話ばかりしていたように思います。

それが原因でAさんも冷めてしまったらしくあっけなく振られてしまいました。そこから、3ヶ月ぐらいはフリーでいます。その間、YくんのSNSを見たりしていたので、自分で異常だなと思います。きっと「忙しい」だけを理由にして振ってしまったから悔いが残っている気がします…

私は自分には正直でいたい人間です。しかも、行動力も人一倍あると自覚しています。だからだと思いますが、私はYくんに連絡をしていました。最初は彼も驚いていたようですが、普通に反応してくれました。

やりとりをして久しぶりに会おうということになりました。会った日、なぜかわからないけど、会って話をしているうちに復縁したいという欲が強まり、思い切って、復縁を申し込みました。

彼の反応は「待って。」と。確かに彼の方も別れてから彼女を作っていたので、どうかなとは思っていたのですが、話を聞いている限り、うまく行っていなかったので「いける!」と思っていました。

現在、彼女と2ヶ月間連絡を取っていないそうです。私はこのまま待っていた方がいいのでしょうか。彼ははっきり区切りをつけてくれるのかとても心配です(/ _ ; )

今の彼への想いは変わりません。別に特別話が合うとか共通の趣味があるわけでもありません。でも、彼の隣でこれから生きていきたいと思っています。

こんなどうしようもない気持ちの時は占いに頼ってみようかなぁなんて考えちゃいます。

占ってもらってうまくいった友達もいるし。

どうしようかなぁ……。

ここのサイトがいいみたいです。 札幌占い

 

何で私はそこにいないの?

私は大学生であるサークルに入っていました。

当時は三年生であり何も知らない後輩たちに変わり仕事をしなければならない立場にいました。

そのサークルは夏休みに合宿があり‥バスに乗るため東京駅に集合して解散するのが毎年の恒例でした。

三年生である私は皆のため合宿のイベントに必要な荷物を持っていかなくてはなりません。

そのため自分の荷物にプラスで合宿のための荷物まで追加で持っていかなくてはならないのです。

私が泣きそうになった悲しい出来事は合宿終わりの東京駅からでした。

帰りのバスから降り‥皆のぶんの荷物はそのまま取り出されバス停の前で渡されます。

当然三年生である私はサークルのための荷物も追加で持って帰らなければなりません。

大量の荷物を前にどういう風に持って帰ろうか‥と色々悩むなり試すなりしてると‥皆は自分のこと等、気にも止めずそのまま行ってしまいました。

私は思わず「待って」と言ったのにも関わらず彼らはそのままスタコラ歩いて駅まで行ってしまいました。

何とか自分のぶんとサークルの荷物を抱えて追いつこうと必死に追いかけましたが彼らは一向に見当たりません。

仕方ないので一人で電車に乗り帰ることにしました。

その帰りの電車の中でツイッターを見ると「合宿終わりの東京駅で飯なう」というツイートを発見しました。

皆で楽しそうにご飯を食べている写真を見た瞬間‥涙が出そうになりました。

何で私はそこにいないの?

同じ東京駅で別れたのに何で勝手に皆で飯食ってるの?

皆のために重たい荷物を運んでいる私は一体何なの?

サークルに入った意味を問われるような出来事でした‥

確かにサークルという組織を維持するには役職につく人は必要不可欠ですが‥サークル活動は仕事をするためではなく‥皆で集まってワイワイ飲んだり騒いだりと楽しむためにあるものだと考えます。

サークルのために頑張っている自分が置いてきぼりにされ‥その楽しむ場にいられなかったことは今でも涙が出てくるほど悲しく思います。

 

圧力鍋で料理を作るのが楽しくなり、平日も料理するようになりました。

私は一人暮らしをしています。

土曜は外食、日曜は自炊をしてますが、平日はほとんど料理をしてませんでした。

ご飯だけ炊いて惣菜をスーパーで購入したり、買い溜めしてあったレトルトカレーやパスタソースで簡単にカレーやパスタを作って食べる程度でした。

ところが最近購入圧力鍋を購入し、使ってみたら圧力鍋が超便利で今ハマってますヽ(*’-^*)。

キッカケはスマホで料理レシピを検索してると、圧力鍋を使ったものばかりが検索結果に出てくるんです。

チラっと詳細をみたら、こんな短時間の煮込みでいいのか?ってぐらいの短時間でしか煮込みませんし、それでどんな味になるのか興味が沸いて購入しました。

何気に、どの圧力鍋を買うか悩むのも楽しかったですね。

圧力鍋って結構種類あるんです。

サイズ、材質(アルミとステンレス)、構造も多重構造と色々違いがあります。

結局私は三層構造で5.5Lサイズの圧力鍋を購入しました。

三層だとアルミもステンレスも使っていて、両者の良いとこどりのような感じなんです。

一人暮らしなので3.5Lぐらいでも良かったんでしょうが、カレーを一杯作りたい時は不便棚と思って5.5Lサイズを選びました。

私は情報収集するのが好きなので、こんな調べ物をするのも結構楽しいんですよねd(^^*)

いざ料理をしてみると、あまりの時短にビックリしました。

初めて作ったのはカレーでしたが、人参を口に含むと蕩けるんです。

実はあまり人参は好きじゃなかったんですが、この蕩ける人参食べたさに今では人参を大きく切って多めに入れるほど気に入ってしまいましたヽ(*’-^*)。

次に驚いたのはお肉の柔らかさです。

試しに豚バラ肉で豚角煮を作ってみたんですが、これまた口の中で蕩けます。

最初はツマミ程度のつもりで作ったんですが、すぐにご飯を炊いてチャーシュー丼にしました。

残った豚角煮は翌日、スーパーでラーメンを買ってきてチャーシューとして食べましたが、これまた美味しいんです(o゚▽゚)oニパッ

まあ良い事ばかりではなく、後片付けが普通のお鍋より大半だというデメリットもあります。

何しろ圧力鍋は大きいですし、かなり重たいんです。

それにしっかり汚れを落とさないと、調理中に事故発生ってことになりかねません。

しかしそれでも圧力鍋のおかげで毎日料理する気になりましたし、毎日楽しんで食事してます。

正直、もっと早く購入しておけば良かったです。

 

誤解が誤解を生む時

ついこの間の事です。

私達は会社のお昼休みにお弁当を食べていました。

メンバーはTちゃんと私、同い年のYさん、一回り上のIさんです。

最近見た面白い動画についてTちゃんがメイクの動画を見ていた話をしました。

それはあまりパッとしない人でもメイクでここまで変わるんだというのを実践する動画だったようです。

Tちゃんは可愛い子ですがほとんど化粧っ気が無いので、私が「Tちゃんも目をアイプチしたら相当変わるだろうね(^_^)」と言ったのがマズかったです。

それを聞いたIさんが急に怒り出しました。

「何を言うの!こんなに可愛いじゃない。肌だって綺麗だし(×`□´×)」

私としてはTちゃんが可愛くないからそう言った訳では無くて、すごく変わるという事が言いたかっただけなのです。

Iさんとはもう10年来の付き合いなのに、私がそういう事を言う人と認識されたのがすごく悲しくなってしまいました。

でもそこで「可愛くないなんて言ってないじゃん!(-_-メ)」と言えばケンカになると思ったので、とっさに「私だって若い頃は肌綺麗って言われたんだから!(`_´)」と言ってしまいました。

その後は肌が綺麗、汚いの話になり私はそのまま席を立ったのです。

なんとなくモヤモヤしたまま帰り道、Yさんと一緒だったので「私はTちゃんが可愛くないって言った訳ではないのに誤解されて今日は一日イヤな気分だった」と打ち明けました。

そうしたら、Yさんが実は…という感じで教えてくれたのが、私が席を立った後にIさんが「何あれ。ムキになって。Tちゃんに対するヒガミだよね。Tちゃん気にする事ないからね」とか言ったそうです。

なんだかなぁ(T_T)

ますます酷くなってる。

でも今更話を蒸し返すのもアレなんでYさんに誤解が解ければ良いしTちゃんも私の言葉のニュアンスは伝わってると思い、何も言わない事にしました。

何一つTちゃんに対して悪い事を言ったつもりはないのにたった一つの言葉でこんなに「ヒドい人」のレッテルを貼られたのは初めてです。

言葉って怖いですね。

 

上手くいかない年・・・

本当にすべての事が悪循環し始める事は人生の中で何度が起こりうることだと思います。

『学校』『仕事』『恋愛』『友人』『家族』『金銭』・・・など、生活する上で幾つかの柵と隣り合わせで人は生きていますが、なかなか自分ではどうにも抜け出せなくなることも多々あります。

私の体験談の内、一番大きな出来事は高校2年生の夏のことです。

特に周りの人と揉めたりしたわけではありませんが、それまで友達だと思っていた人を含め、突然クラス全員と口が聞けなくなりました。座って本を読んでいるだけで、笑われたり・・・『おはよう』と声をかけたら、無視される・・・こんな状態が半年続きました。

そのストレスからか、睡眠障害になりほとんど熟睡ができない生活をしていましたし、人間関係が上手く築けない時間を過ごしました。

社会人になってからは、まず社会人2年目の出来事です。知人に誘われ私は転職することにしました。もちろん止めてくれた人も居ましたが、まだ若かった為、聞く耳持たずで新しい職場に移りました。最初は楽しかったものの段々と会社の本質がわかって来て、とんでもないブラック会社であることが判明しました。無給のサービス残業は当たり前で本当に大変でした。

そして、三ヶ月で辞めてしまい。また別のところへ移りました。

それから数年、今度は会社が経営難で退職することになりました。仕事のことを考えるのに一生懸命で恋愛も手につかず相手にわがままを押しつける形になり本当に大変でした。

仕事が上手く行かないと、金銭面で頭がいっぱいになったり、恋愛が上手く行かないと仕事を上の空でしてしまい効率が悪くなったり、何かが空回りし始めると他のことまでどんどんと空回りし始めて大変です。トラブルは生活する上で避けられないことではありますが、できれば何事もなく楽しく生活し続けられたらと常に考えてしまいす。人の性ですね。

ただ、上手くいかない事は繰り返す事はあれど、続く事はほとんどないと感じでます。

環境の変化で気持ちの切り替えや、状況の変化が生まれればいいですね。

 

占い!?スピリチュアル!?私が会った不思議な少女

若い頃、恋愛が上手くいかなかったり仕事で悩んだりしたとき色んな占い師さんにみてもらっていました。

手相占いやタロット占い、電話占いをしたこともあります。その中でも一番印象的だった占い師さんは、なんだか少し変わっていたんです。友達が、「よく当たる占い師さんがいる。友人も、転職の相談をしたときに次に働く職場を当てられたり、結婚相手のの容姿もぴったり当たっている」と教えてくれ、私が住んでる市よりもかなり遠い海辺の町に行きました。

市内の商店街の中に、小さい家がありそこに40代の女性と小学生くらいの女の子がいました。女性はニコニコ笑っており優しい表情が印象的。女の子は、あまり目を合わせてくれなかったけどよく私たちの話を聞いている印象でした。女性が言うには、自分はタロットが専門で女の子は見えるイメージを絵で描いてくれるとのこと。そして2人は親子とのこと。

何度も行った占いとはかってが違うので少し戸惑ったことを覚えています。だって、親子で占い師って聞いたことありますか!?しかも女の子は小学生。正直、当たる気がしませんでした(^^;)でも価格がかなり良心的だったので、当たらなくてもいいや、経験させて貰おうくらいの勢いです。

私はその頃25歳で、結婚したくてたまりませんでした。でも出会う人にはピンとする人もいなく、ほぼ毎日合コン三昧。このまま結婚できないのかなーとかなんとなく不安だったので、「結婚できるのか」をみてもらうことに。女性は私の名前や誕生日等一切聞かず、何を占って欲しいかだけを聞いてきました。

私が答えたところ、「それなら娘の方がよさそう」と私は女の子の担当に。一緒に行った友達は転職の相談をしたところ、女性が担当することになりました。女の子は私の顔を1分程見つめ、色鉛筆を握り、はがきサイズの紙になにか書き始めたのです。全く何も言わずに。

5分もしないうちに、紙にカラフルなお花が2本。間に小さな花の芽のようなものを2本書き上げました。えぇ!?と少し焦っていると女性が絵を見て説明してくれました。「花はあなたと結婚相手。芽はお子さんね。うんうん、あなた結婚出来るわよ、子供は2人。」と。

そして紙を裏返すと来年の年度と6月と書かれていました。そのときは5月だったので、あと1年そこそこの日付です。その日付は結婚するための何かが起こるとき。結婚相手にはその少し前に出会うから大丈夫と言うのです。全くそんな兆候がなかったので半信半疑だったのですが女の子が狂いもなく描いていたので印象的でした。

紙を貰いなんだかモヤモヤしたまま帰宅したことを覚えています(>_<)しかし出会うのです、その3ヶ月後に今の旦那に!そして書かれていた6月、妊娠しました(o^^o)そのままあれよあれよと顔合わせ、入籍、結婚式と続き今に至ります。今年の2月第2子も出産しました。

未だに描いてもらった紙を見る度にすごいなぁと驚いています。ちなみに一緒に行った友達は、転職の時期とその職場で出会う人と結婚するとこちらもぴたりと当てられていました。親子共々ものすごい的確な占いだったなぁと忘れられません。